SEVENTEEN、音楽番組でデビュー以来初の7冠王を達成!自己新記録を続々更新


写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが音楽番組7冠王を達成した。

SEVENTEENは6thミニアルバム「YOU MADE MY DAWN」で連日熱い話題を呼んでいる。そんな中、Mnet「M COUNTDOWN」に続いてKBS 2TV「ミュージックバンク」でも2週連続1位を獲得して7冠王に輝いた。

SEVENTEENは8日に放送された「ミュージックバンク」で、暖かい雰囲気に似合う切ない感情表現に加えて、甘いボーカルと視線を一気に奪うパフォーマンス、そして独歩的なビジュアルまですべて兼ね備えたステージで、視聴者のハートを鷲掴みにした。

欠点のないステージで、すでに音楽番組7冠を記録したSEVENTEENは、堂々と“今をときめくアイドル”としての存在感をアピールしている。特に音楽番組での1位7冠は、SEVENTEENのデビュー以来初めての記録で、初動販売量や日本のオリコンでの韓国アーティスト最速で週間ランキング1位になるなど、自己新記録を立て続けに更新しているという点で、より注目されている。

また7日に発表されたGAONチャートのアルバムチャート5週目(2019年1月27日~2月2日集計基準)まで1位を獲得し、2週連続トップをキープしたことはもちろん、1月の月間アルバムチャートでも1位を獲得するという快挙を成し遂げた。

このように6thミニアルバム「YOU MADE MY DAWN」で全力疾走しているSEVENTEENが、今後どれだけ成長する姿で音楽ファンに驚きを与えるのか、期待は高まる一方である。

 記者 : ノ・ギュミン