クァク・ドンヨン、3/16に韓国で初のファンミーティング「演劇」開催

写真=FNCエンターテインメント

俳優クァク・ドンヨンが、韓国で初のファンミーティングを開催する。

クァク・ドンヨンは3月16日午後4時30分、ソウル麻浦(マポ)区合井洞(ハプジョンドン)のFORMTEC Works Hallでファンミーティング「演劇」を開催する。誕生日を迎えて開催される今回のファンミーティングは、デビュー7年目で初めて開かれるファンミーティングでもあるため、さらに意味のあるものとなっている。

初の単独ファンミーティング「演劇」では、率直なトークから甘いライブまでクァク・ドンヨンの新しい魅力を確認できる。クァク・ドンヨンは、ファンミーティングのため忙しいスケジュールにもかかわらず、ポスター製作から公演企画まで積極的に参加した。

2012年、ドラマ「棚ぼたのあなた」でデビューしたクァク・ドンヨンは、ドラマや映画、演劇など、様々なジャンルを行き来しながら多彩な魅力をみせ、好評を得た。最近はドラマ「ボクスが帰ってきた」を通して、人生初の悪役に挑戦し、限界のない演技スペクトラムを立証し注目された。それだけでなく、バラエティでは作品の中のキャラクターと違って、人間クァク・ドンヨンの率直な姿を見せ、視線を集めた。

特に、普段からファンへの愛情が一味違うクァク・ドンヨンは、ファンカフェやSNSなどを通じてファンとのコミュニケーションを続けてきた。NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」では、一人でも安定的なMCはもちろん、毎回様々なコンテンツを消化し、”万能エンターテイナー”であることを立証し、今回のファンミーティングでどのようなコンテンツでファンとコミュニケーションを図るのか、さらに期待が集まっている。

クァク・ドンヨンのファンミーティング「演劇」のチケットは13日正午に販売される。予約に関する詳しい情報は、クァク・ドンヨンの公式ファンサイトで確認できる。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな