T-ARA ヒョミン、ミニアルバム「Allure」予告イメージ公開…際立つ脚線美


写真=SUBLIME ARTIST AGENCY

T-ARA ヒョミンがさらに深まった成熟さと魅力をアピールした。

ヒョミンは12日、ミニアルバム「Allure」の2番目の予告イメージを公開した。

公開された予告イメージの中には、華やかなデザインのハイヒールと妙な雰囲気を醸し出しているパープルの階段が目を引く。暗闇の中で光を放っているようなこのイメージからは、魅惑的でミステリアスな雰囲気が漂っており、「Allure」のコンセプトをさらに感覚的に表している。

このように少しずつ輪郭が明らかになっている「Allure」のアルバム名には、フランス語で「見る(Look)」という意味と英語で「魅惑的でミステリアスな魅力(the quality of being powerfully and mysteriously attractive or fascinating)」という意味が込められており、ファンの好奇心をさらに高めている。ヒョミンの音楽世界を見せるという深い意味を隠喩的に表している。

それだけでなく、デジタルシングル「MANGO」のイエロー、「U Um U Um」のエメラルドに続き、強烈なレッドカラーを前面に押し出した「Allure」は、これまでのカラーバリエーションシリーズを完成させるアルバムとして、ヒョミンの音楽的な成熟を見せる決定版になる見通しだ。

また、「Allure」は有名ラッパーを輩出したBRANDNEW MUSICの代表Rhymerと防弾少年団、TWICE、GOT7など超豪華アーティストの曲を作業した「earattack」が共同プロデュースした。さらに、TWICEの「Knock Knock」など、トレンディーで感覚的な振付を創作した1MILLIONのMay J Lee(メイジェー・イ)が振り付けを担当し、パフォーマンス的な部分までも隙間なく準備する予定だ。

ヒョミンは今月20日午後6時、ミニアルバム「Allure」の全曲の音源を公開する。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな