BLACKPINK、米人気番組「ストレイハン・アンド・サラ」に出演…流暢な英語でインタビューも(動画あり)


写真=ABC

BLACKPINKが、アメリカの有名番組であるCBS「ザ・レイトショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」とABC「グッド・モーニング・アメリカ」に続き「ストレイハン・アンド・サラ(Strahan and Sara)」まで、アメリカの主要番組に連日出演して、グローバルガールズグループに浮上した。

15日(現地時間)BLACKPINKは、ABC「ストレイハン・アンド・サラ」に出演して「Forever Young」のステージと流暢な英語でのインタビューを披露し、地元のファンの心を盗んだ。

米ABC「ストレイハン・アンド・サラ」は公式FacebookとYouTubeチャンネルを通じてBLACKPINKの「Forever Young」のステージとインタビュー映像を公開した。

この日司会者は「韓国のガールズグループ史上最高のチャート成績を収めて、デビューシングル『SQUARE UP』で新しい歴史を書いた上に、YouTubeで公開されたミュージックビデオはK-POPグループ史上最高のヒットを記録した」とBLACKPINKを紹介した。

その後BLACKPINKは、流暢な英語でそれぞれ個性溢れる自己紹介をした。続いたインタビューでは「公式ペンライト」から「北米ツアー」に渡るまで、様々なテーマについて詰まることなく英語で答えた。またBLACKPINKのメンバーたちは、緊張した様子もなく、司会者と気の利いた冗談を交わすなどしてプロらしい姿も見せたという。

この日の司会者は、BLACKPINKが韓国のガールズグループとしては初めてアメリカ最大の音楽フェスティバルである「コーチェラヴァレー・ミュージック&アートフェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)」に招待されたと伝えた。

これについてロゼは「いつもこのフェスティバルに憧れてきたが、パフォーマーとして招待されて、本当に光栄だ」と感想を伝えた。

続いて司会者が「多くのBLINK(ファンクラブ)がBLACKPINKのカムバック日程を気にしている」と伝えると、ジェニーは「新しいアルバムを作業中である。おそらくすぐに出てくると言えるだろう」と説明して、ファンの好奇心を刺激した。ロゼも「毎日、録音室で一生懸命に作業中だ」と付け加えて、新曲への期待をより一層高めた。

ジェニーは「北米ツアー」で最もときめく点について聞かれると「BLINKに会うこと」を挙げ、ロゼも「私たちは、ファンの表情が明るくなるのが良い。ツアーの最も良い点は、何よりもファンを笑顔にさせることができるということと、ファンを本当に幸せにさせられることだ」と伝えた。これには、客席のあちこちから歓声も上がった。

写真=YG ENTERTAINMENT

これに、世界中の大手外信は「ストレイハン・アンド・サラ」だけでなく、CBS「ザ・レイトショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」とABC「グッド・モーニング・アメリカ」にまで出演し、米国のメジャー放送をすべて網羅したBLACKPINKに注目した。

米国ABCニュースは「BLACKPINKが『グッド・モーニング・アメリカ』を通じて、米国の朝の放送デビューを飾った。BLACKPINKのチャンネルは、YouTubeでなんと1千8百万人以上の登録者数を誇っており、そのミュージックビデオは膨大なヒットを記録している」と紹介した。

米国最大の芸能媒体の一つである「E!News」は「BLACKPINKが『グッド・モーニング・アメリカ』に出演を果たした。巨大な電光掲示板を通じて公開されたBLACKPINKの生放送ステージを見ようと、ニューヨークのタイムズスクエア前に集まった多くのファンとスタジオの観衆の前で、素晴らしい『DDU-DU DDU-DU』のステージをプレゼントしていた」と伝えた。

また「これに先立って上がった『ユニバーサル・ミュージック・グループ・グラミーアーティスト・ショーケース』のステージは、Twitterで世界中のリアルタイムトレンドにもなった。BLACKPINKに向けられたこれらの熱烈な関心から推測すると、もう既にアメリカツアーは成功し始めているようだ」と高く評価した。

米国ビルボードは「CBS『ザ・レイトショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』の放送中、期待に膨らんだファンがBLACKPINKの出演を待ちながら“BLACKPINK on LSSC”というハッシュタグを付けた。これは、ソーシャルメディアの世界リアルタイムトレンドになった」と発表した。米国ローリングストーンは「米国の放送に出演して披露したステージで、ラップやパフォーマンス、高い高音を披露するなどして、各メンバーが輝いていた」とその実力を絶賛した。

アメリカで最高の人気を誇っている番組に連日出演し、圧倒的な存在感をアピールしているBLACKPINKは、4月12日と19日に米国最大の音楽祭である「コーチェラヴァレー・ミュージック&アートフェスティバル」のステージに上がる。

続いて4月17日のロサンゼルスを皮切りに、4月24日にはシカゴ、4月27日にハミルトン、5月1日にニューアーク、5月5日にアトランタ、5月8日にフォートワースなど、計6つの都市で6回に渡って北米ツアーを行う予定だ。

 記者 : ノ・キュミン