MONSTA X、日本での注目度について爆笑トークを披露「僕が1番…」


写真=JTBC

本日(19日)午後18時30分に韓国で放送されるJTBCの「アイドルルーム」には、韓国国内外で人気を得ているMONSTA Xが登場する。

「アイドルルーム」にMONSTA Xが登場するとMCのチョン・ヒョンドンは「MONSTA Xが日本で人気がすごいと聞いた」と話し、彼らのニックネームである“ワカワカ先輩”について言及した。これはMONSTA Xの「Shoot Out」の歌詞の中で「Walker Walker」の日本語の発音から派生した新造語で、彼らの強烈なパフォーマンスを観た後、日本のファンが付けてくれたニックネームだ。

MONSTA Xは、日本で最も注目されるメンバーにリーダーのショヌを挙げた。ショヌは照れくさそうに「僕のようです」と認め、笑いを誘った。続けてミニョクは「ショヌ兄さんが(日本で)外に出ると交通渋滞になるほどだ」と冗談混じりに話して、注目を集めた。

MONSTA Xは、グローバルファンの愛に応えるため特別な時間も持った。携帯電話の振動モードのように上半身を震わせながら踊る「Shoot Out」のマナーモードダンスを踊りながらファンにメッセージを送り、7人7色の魅力溢れるコメントと流暢な外国語の実力を披露したという。

MONSTA X、新曲「Alligator」MV公開…圧倒的なビジュアル&パワフルなパフォーマンスに注目

MONSTA X、5thシングル「Shoot Out (Japanese.ver)」 が 文化放送「レコメン!」で最速オンエア解禁決定

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな