Golden Child ジュチャン、2/27にデビュー後初のソロ曲「問題児」を公開

写真=Woollimエンターテインメント

Golden Childのメインボーカル、ジュチャンが27日午後6時、ソロデジタルシングル「問題児」を発表する。

ジュチャンのソロ曲は、Golden Childのメンバーとしてデビューする前の2017年、W-Project「君みたいな人いなかった」以来初めてだ。

昨年5月、MBC「覆面歌王」でジュチャンは「モンドリアン」の仮面をかぶって初めて出演し、歌唱力を見せた。チャン・ピルスンとキム・ヒョンチョルが歌った「忘れないことにする」に続きイ・ソニの「思い出のページをめくれば」を披露した。

ジュチャンは昨年12月、膝の靭帯を負傷し、一時的に活動を中断していた。所属事務所のWoollimエンターテインメントは「ジュチャンのソロアルバムは1月発売予定だったが、突然の負傷のため回復に集中してきた」と明らかにした。続いて「現在、リハビリ治療などを通じて日常生活には支障はないが、アーティスト保護のため会社レベルでより気を使っている」と述べた。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな