ティファニー、2/22に初のアメリカ1stEPアルバム「Lips On Lips」発売…自分の力を所有するテーマ

写真=Transparent Arts

ティファニーが、自身初のアメリカ1stEPアルバムの発売を知らせた。

21日、所属事務所Transparent Arts側は「ティファニー初のアメリカEPアルバムが、22日午前0時(現地時間)に正式に発売される」と明らかにした。韓国国内の音楽配信サイトでは同日午後2時に公開される。

これに先立ちティファニーは、自身のSNSを通じて「つ・い・に! V LIVEで一緒にできて嬉しいです。#LIPSONLIPS 発売記念スペシャルライブ放送を準備しましたので、たくさん見に来てください。PS.長い間待ってくれてありがとうございます」という文章と共に、韓国での発売30分前に「サプライズ V LIVE」放送を予告し、さらに関心を高めた。

同日の放送で、ティファニーは久しぶりにファンに会ってカムバックの挨拶を伝え、1stEPアルバムの収録曲の一部をアコースティックライブで披露する予定だ。

所属事務所の関係者は「ティファニーの今回のアルバムは、今年1月に先行公開していた『Born Again』を含め、全5曲で構成されており、いずれも成長、自分を求めるテーマ、または自分の力を所有するテーマにつながる」と説明し、期待を呼びかけた。

ティファニーは今年3月14日、アメリカ・ロサンゼルスで開催される「iHeartRadio Music Awards」で、アメリカの錚々たる女性アーティストらと並んでベストソロ部門の候補に上がった。

ティファニーはアメリカで初のEPアルバム発売と同時に、今年3月からトロントを皮切りにニューヨーク、シカゴ、ミネアポリス、シアトル、バンクーバー、サンフランシスコ、LAをつなぐ北米ミニショーケースツアー「リップス・オン・リップス」も行い、本格的にグローバルな活動を展開する予兆だ。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな