BLACKPINK、初のワールドツアー北米地域公演のチケットが完売…海外での熱い人気を立証

写真=YG ENTERTAINMENT

BLACKPINKがデビュー後初の北米ツアーコンサートを開く中で、チケットを完売させて海外での熱い人気を立証した。

所属事務所のYG ENTERTAINMENTは22日、「4月17日のアメリカ・ロサンゼルスでの初公演を始めとし、4月24日にシカゴ、4月27日にハミルトン、5月1日にニューヨーク、5月5日にアトランタ、5月8日にフォートワースなど、6都市6公演の前売りチケットが完売した」と明らかにした。各公演会場が1万席規模のアリーナクラスの公演会場であるため、より一層注目されている。

BLACKPINKは、ファンたちの声援に力づけられ、追加公演まで考慮しているという。

彼女らは、最近海外で活発な活動を繰り広げている。昨年6月に発表した「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオは、動画投稿サイト「YouTube」で再生回数6億7000万回を越えた。また、YouTubeチャンネルの購読者だけで1930万人を突破し、“最多購読者”を保有するK-POPグループに浮上した。さらに昨年8月には、K-POPガールズグループで初めてYouTubeから「ダイヤモンド・クリエイター・アワード」も受賞した。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 安裕美