“日本人メンバーも所属”公園少女、3月13日「夜の公園 part two」でカムバック決定!予告イメージを公開

写真=KIWIメディアグループ

公園少女(GWSN)が3月13日にカムバックする。

公園少女は本日(25日)、Facebookをはじめとする公式SNSチャンネルに、2ndミニアルバム「夜の公園 part two(THE PARK IN THE NIGHT part two)」のアートワーク予告イメージを公開した。

公開されたアートワーク予告は夢幻的なオーラを放ち、雲の狭間から見える一本の木が視線を惹きつける。画像の上部には、夜空を飾った公園少女メンバーの星座と七つの星が繋がって、一つの大きな星座になった公園少女のロゴが神秘的な雰囲気を演出しており、新曲への期待と好奇心を呼び起こしている。

また、印象的な最初のアートワーク予告画像と共に、公園少女の2ndミニアルバムが3月13日午後6時にリリースされるという知らせに、ファンから爆発的な関心を得ている。

昨年9月にデビューアルバム「夜の公園 part one(THE PARK IN THE NIGHT part one)」で音楽界に進出した公園少女は、タイトル曲「Puzzle Moon」で活発な活動を広げると大きく愛され、独創的な音楽とパフォーマンスで注目を引き“ホットルーキー”ガールズグループに位置づいた中、2ndミニアルバムを通して音楽界を再度アツく盛り上げる計画だ。

特に、公園少女がカムバックする3月には、音楽ファンの期待を一身に受けている音源強者や、アイドルたちのカムバックとデビューが予定されており、彼らと熾烈な競争を繰り広げる公園少女の活動にも、多くの期待と関心が集中している。

 記者 : ウ・ビン、翻訳:前田康代