PENTAGON ウソク&Wanna One出身ライ・グァンリンによる新ユニット、カムバックスケジュールを公開

写真=CUBEエンターテインメント

CUBEエンターテインメントの新ユニット「ウソク&グァンリン」がスケジュール予告イメージを公開し、本格的なデビューカウントダウンに突入した。

「ウソク&グァンリン」は28日、公式SNSを通じて1stミニアルバム「9801」のスケジュール予告イメージを公開した。

公開された予告イメージによると、3月2日、トラックリストの公開を皮切りにコンセプトイメージ、コンセプト映像、予告オーディオ、ミュージックビデオ予告映像が次々とオープンになり、発売当日の11日午後6時には全曲の音源とミュージックビデオが公開される。

CUBEエンターテインメントが、約2年ぶりに新しく披露するユニット「ウソク&グァンリン」は、PENTAGONのラッパーウソクとWanna One出身のライ・グァンリンで構成されており、温厚なビジュアルと優れたラップ実力を備えている。2人が披露する音楽とステージにファンの関心が集まっている。

「ウソク&グァンリン」の1stミニアルバム「9801」は3月11日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発表される。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな