イ・ジョンヒョン、4月7日結婚…お相手は3歳年下整形外科専門医

写真=10asiaDB

歌手兼俳優のイ·ジョンヒョン(39)47日に結婚する。

·ジョンヒョンは4日、自身のInstagramに直接書いた手紙の写真を掲載し、「芸能界にデビューしてから、いつの間にか21年になる。永遠に仕事だけを愛するような私だったのに、足りない私に限りない勇気と惜しみない愛を与え、一生一緒にいたいと思える大切な人と出会った」と話し、お相手は専門職の一般人で、私達は互いに尊重して配慮し、第2の人生の幕を上げ、幸せに生きていこうと思う」と明らかにした。 

続いて「47日に皆さんの祝福の中で結婚式を挙げれば、本当に幸せだと思う。女優として結婚後、もっと深みのある演技で皆さんにお答えしたい」と付け加えた。

·ジョンヒョンは3歳年下の大学病院整形外科の専門医である男性と1年の交際の末、結婚を約束した。属事務所側は「相手の方が一般の方であるため、結婚式は両家の家族と知人だけを招待し、非公開で行う予定だ」と伝えた。

1996年、映画「花びら」で演技活動を始めたイ·ジョンヒョンは、1999年には歌手としてデビューした。「ワ〜Come On〜」や「パックォ」、「くれる」、「狂う」などのヒット曲を続けて発売し、歌手として大きな人気を集めた。以後、中国で韓流スターとして活発に活動し、最近は韓国内で主に活動し、映画「バトル・オーシャン 海上決戦」(2014)、「パーフェクト・ボウル 運命を賭けたピン」(2016)、「軍艦島」(2017)に出演した。 

·ジョンヒョンは今年の映画「二度しましょうか?」(仮題)、「死なない人間達の夜」、「新感染ファイナル・エクスプレス」の続編「半島」(仮題)の公開を控えている。

写真=イ·ジョンヒョンInstagram