ソヒ、ピュアな姿の中に強烈な魅力が光るグラビア

写真=W KOREA

ソヒがモノクロのグラビアを通じて一味違う魅力を露にした。

ソヒの独歩的な魅力が込められたグラビアが公開された。モノクロトーンで展開された今回のグラビアで、ソヒは特別な雰囲気で見る人々を魅了している。曇りのない明るい姿の裏に強い魅力が目を引く。

2番目の写真では、目をそっと閉じて肩と足を下ろして、幻想的な雰囲気を醸し出している。ブラックのノースリーブドレスで自然な美しさを漂わせた。

写真=W KOREA

このように新しく登場したグラビアでまた違う雰囲気を見せたソヒは、今年3月に放送されるJTBC月火ドラマ「ウラチャチャワイキキ」シーズン2で視聴者に会う予定だ。水脈が流れるゲストハウスワイキキに再び集まった若者たちの友情と愛、夢を扱った今回の作品で好奇心旺盛なお節介なアルバ王キム·ジョンウン役で登場する。キム·ジョンウンは周囲に必ず一人はいるような親近感のあるキャラクターだ。 

ソヒはグラビアインタビューを通じてキャラクターについての紹介と愛情を示した。彼女は「とてもざっくばらんで、正義感のあるジョンウン会いに現場に行く度にわくわくするし、楽しい緊張感がある。監督がチョンウンのキャラクターを演じる時の私の姿が、他の人物を演技する時よりも楽に見えると言ってくれた。今回の作品を通してそうした穏やかな姿を視聴者の方に見せたい」と語った。

元記事配信日時 : 2019036 1023 記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 浅野わかな