防弾少年団 ジミン、文化体育観光部情報誌「Weekly 共感」の表紙モデルに

写真=防弾少年団のジミンが飾ったWeekly 共感」496号の表紙

文化体育観光部が発行する週刊雑誌Weekly 共感」496号の表紙を防弾少年団のジミンが飾った。 

Weekly 共感」とは政府の政策情報、コラム、生活情報などを収録した雑誌だ。325~31日までのニュースを載せた496号の表紙にはジミンが韓服を着て扇子の舞を繰り広げている写真が掲載された。これはWeekly 共感」が、ジミンの韓服をデザインしたファン·イスル氏のインタビューを掲載したためだ。インタビューのタイトルは「型破りな韓服、全世界の人々にジーンズのように」で、27日基準Weekly 共感」のウェブサイト人気ニュースで1位に上がった。 

ジミンは釜山(プサン)芸術高校をトップで入学するほど優れたダンスの実力を持っている。カル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧に合わせ、刃物のようにキレのあるダンス)として定評のある防弾少年団のメンバーの中でも目を引く。防弾少年団は、ある授賞式でこのような実力を元に扇子の舞いを披露し、平安南道無形文化財第3号「キム・ベッポン、扇子の舞保存会」から感謝牌を授与されたりもした。 

ジミンと韓服デザイナーについての詳しい内容は、Weekly 共感」のウェブサイトで確認できる。

元記事配信日時 : 20190327 1632 記者 :キム・スギョン