防弾少年団 RM、「Persona」カムバックトレイラー公開…華やかなラップ+カリスマ

写真=Big Hitエンターテインメント

弾少年団が本日(28)カムバックトレーラーを公開し、カムバックカウントダウンに入った。

弾少年団は公式YouTubeチャンネルでニューアルバム「MAP OF THE SOUL: PERSONA」のカムバックトレーラー「Persona」を公開した。

公開された映像にはニューアルバムのイントロ曲である「Persona」の音源を背景に、リーダーのRMが主人公として登場する。 

RMは「自分は誰か」というテーマで解いていく華やかなラップとジェスチャー、独歩的なカリスマを見せながら視線を集中させる。RMのジェスチャーに合わせて加わる漫画の雰囲気の2Dグラフィックアニメーションはもとより、一緒に動くカメラアングルが感覚的でありながら強烈な雰囲気を伝えている。

特に映像に登場するロボットは3Dスキャンを通じたデジタル・ヒューマノイド(humanoid)製作でRMのペルソナを表現した。また、モーションキャプチャー方式とCG技法を活用して動く巨大なペルソナが完成した。 

Persona」は軽快なギターサウンドとトラップ(Trap)ジャンルのヒップホップリズムをベースにしたヒップホップだ。 20142月に発表したアルバム「Skool Luv Affair」のイントロ「Skool Luv Affair」のビートをサンプリングして作られた。 

弾少年団は来月12日、「MAP OF THE SOUL:PERSONA」を全世界同時発売して、13(現地時間)、米NBC放送の「SNL」で初のカムバックステージを披露する。

元記事配信日時 : 20190328 0804 記者 :ウ・ビン