【Dr.アル】“ソン・ジュンギ”王様がこんなにかわいいってアリですか?

好きだというレベルを超えて“アリ”(恋の病で寝込むような)の境地になる時がある。見ないと死にそうで見ていると会いたくなる、今日もどこかで苦しんでいる全国に数多くいる“アリ”患者のための「10アジア」の相談コーナー「Dr.アル」。

今回の悩ましい“アリ”の対象は、「根の深い木~世宗(セジョン)大王の誓い~」(以下「根の深い木」)で少ない出演シーンにも関わらず大きな存在感を見せたソン・ジュンギ。

【Dr.アル】“ソン・ジュンギ”王様がこんなにかわいいってアリですか?QUESTION

花より美しいソン・ジュンギだと思っていました。しかしこの男、簡単に折れる事のない強き花です。SBS「根の深い木」のイ・ド(ソン・ジュンギ)は、ペク・ユンシック粉する父王の太祖(テジョ)の前で弱さを見せず堂々と振舞っていますが、一人になると力が抜け、涙目で震える体をムヒュル(ジョ・ジンウン)に支えてもらう可憐な……って、ええい! ともかくです、王様がこんなにかわいいってアリですか? 時代劇を毛嫌いしていた私が、ソン・ジュンギのせいで「根の深い木」を第4話まで全てTV放送に合わせて見たんです。なのに、今週からは私のソン・ジュンギが出ないんです、見れないんです。視聴者の私が見たいって言ってるのに……私にはどうする事も出来ないんです。先生、どうすればジュンギ世宗(セジョン)離れが出来るのでしょうか。先生からのアドバイスとご指導をお願いします。(サムチョンドンからチェちゃん)

Dr.アルの処方箋

カッ(朝鮮時代の成人男性の外出用の帽子)でも隠しきれないキレイな顔、色白の肌、ウサギのような赤く丸い瞳、奪いたくなる唇。自分に向かって飛んで降り注ぐ矢の中を掻き分け、父のテジョに向かい堂々と歩いて行く時、もしや誤ってあの中の一つが我らがジュンギのキレイな肌に傷でも付けやしないかと心配したでしょう。一応は朝鮮の王なのに、父の勢いに圧倒されそのかわいい顔に涙の乾く日がありません。あれこれとトルボギ(チェ・サンウ)を助けて「私が救った最初の民だ。今この瞬間、私は王であったぞ。」と初めて微笑んだ時、イ・ドに「よく出来ました」のハンコを押してやりたい気持ちになったのでは。でも変ですよね、私たちは韓服(ハンボク)を着て時代劇に出演したソン・ジュンギを初めて見たわけでもないのに。KBS「トキメキ☆成均館スキャンダル」のク・ヨンハで既にソン・ジュンギの韓服スタイルは素敵だと有名でしたから。それなのに本当に不思議です。「根の深い木」のイ・ドを見てもク・ヨンハは全く思い出せないんですよね。それだけ我らがジュンギが大きくなったということでしょう。眼光だけでもイ・ドの複雑な感情が伝わりますからね。「本当に余は何もしてはいけないのか? これでも、これでも余は王である……」父に堂々と立ち向かいたい本心と、しかし思うようにならない現実、自分の側近を守ってやりたくとも何も出来ない自責、それでも自分の望む朝鮮を作ろうという野望。最も強い、王という立場で最も弱い姿を、しかも目線だけで表現している姿に誰もが心を痛めずはいられなかったでしょう。すぐにでも駆けつけ、ギュッと抱きしめ、応援して、“おしりポンポン”してあげたいに違いありません。

【Dr.アル】“ソン・ジュンギ”王様がこんなにかわいいってアリですか?若きイ・ドから抜け出せないのは、ソン・ジュンギのそんな姿を初めて見たからです。今までのソン・ジュンギはフンナム(優しい癒し系男子)でした。MBC「トリプル」のチ・プンホは片思いの彼女、ハル(ミン・ヒョリン)をちょこちょこ追いかける可愛いひまわりさん。「お前は俺のだ。だから必ず上手く出来る」「くよくよするな、俺がいるじゃないか」ってもう、本当にセリフさえかわいいんだから! SBS「クリスマスに雪は降るの?」では出番が少ないにも関わらず、ジワン(ナム・ジヒョン)のお兄さんであるジヨンを未だに覚えている人が多いはず。どこからあんな理想のお兄さんが飛び出たんでしょうね。優しく妹の頭をナデナデして抱きしめてやるのは基本、ペンダントを捜してやるからって命まで掛けましたから。皆さんドラマを見ながら叫んだはずです。ジワンちゃんが本当に羨ましい、ハルって前世で余程の功徳を積んでるのね、一日でもいいからチ・プンホのチュッパチャップスになりたいってね。その後、ビジュアルとふてぶてしさの魅力が爆発した作品がKBS「トキメキ☆成均館スキャンダル」だったのです。ユンヒ(パク・ミニョン)に向かってウィンクを飛ばして、ガバッと抱きしめ耳元で何かを囁くシーンは今思い出しても、ハア~、言葉が出ないです。いたずらなキャラクターを抜きにしても依然魅力的だという事実、それが青年イ・ドを簡単には手放せない理由でしょう。 しかし!ソン・ジュンギが今まで地道に積み上げて来たものが演技力だけではなかったという事です。わざと? しかも休まず? しかも最近まで? 発覚もされずに? 何と恋愛をしんでいたそうです。クゥ~っなてわけです。これでアドバイスと指導になりましたか?

Dr.アルのポイント:ソン・ジュンギの「2011 F/Wシーズンコレクション」

「トリプル」のフンナム(優しい癒し系男子) チ・プンホStyle
大学に行けばキャンパスの芝生にいつも座っていそうだけど、現実には血眼になって捜しても存在しないフンナムな先輩の標本。適度なウェーブヘア、黒い学生眼鏡、ボタン3つほどを開けたチェックのシャツと首をかしげると胸の筋肉が見えそうな真っ白な袖なしシャツの調和。ゼミにこんな先輩が一人でもいたら眠気も吹っ飛びそう。

「産婦人科」の愛らしいお医者様 アン・ギョンウStyle
赤いフード付きのスウェット一枚でカジュアルかつ愛らしい彼氏ルックの完成。色白のソン・ジュンギに特によく映えるカラーの選択。ちょっと焦がした食パンをアーン!と食べているソン・ジュンギをアーン!と食べてしまいたい。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」の小悪魔な男 ク・ヨンハStyle
ミニマリズムの反対側にある華麗な韓服コレクション。ワインレッドとイエローとパープルのミックス、インディゴピンクさえ似合ってしまう素敵なスタイルを誇る。“成均館最高のスタイリスト”ク・ヨンハに必ず必要なアイテムとしては扇子と杯などがある。

「根の深い木」のクラシカルな イ・ドStyle
赤い絹に派手なゴールドパターンでポイントをつけた王の正服である袞龍袍(コンリョンポ)。朝鮮時代、王のベストセラーアイテム。誰が着てもそれなりに着こなせるクラシックなスタイルだが、ソン・ジュンギが着たコンリョンポは特に輝いて見えた。やはりスタイルの完成は服ではなく顔。

記者 : イ・カオン、翻訳 : イム・ソヨン