MayBee、母親の借金に「申し訳ない…返済のために努力する」


写真=
RARI

歌手兼作詞家のMayBeeが自分の母親にお金を貸した後、返してもらえなかったという被害者に「申しない。早い返済のために努力する」と明らかにした。

MayBee17日、聯合ニュスに「昨年中旬頃に家に告訴て、母親が知人にお金を借りた事を知った。時、私は妊娠中だったので、『解決するからにしないで』という母の話だけを信じていた」「母が自分に話していた、3月までに返できなかったことを知り、返そうと努力中だ」と明した。

2015年にMayBee母親に5000万ウォンを貸した被害者A氏は、債務者が返能力がないと判し、昨年MayBeeに貸金返還訴訟を提起した。しかし裁判部は「提出した証だけで金を借用した人がMayBeeの母親だと認めるのは難しい」とし、貸金返還訴訟にする棄却判決を下した。

A氏は4年間貸したお金の内、4000万ウォンを返してもらっていないと主張し、MayBeeの母親を詐欺の容疑で告訴する予定であるという。

MayBee20152月、俳優のユンサンヒョンと結婚して3人の子供を持った。現在、SBSバラエティー番組「同床異夢2-君は僕の運命」 に出演している。