「音楽中心」 東方神起 ユンホ、デビュー16年ぶり初ソロ…情熱王子の「Follow」

写真=MBC放送画面キャプチャ―

東方神起のユンホがMBC「音楽中心」でソロデビューステージを披露した。

15日に放送された「音楽中心」でユンホはデビュー16年目で初めて発売したソロ・アルバムのタイトル曲「Follow」のステージを披露した。シックなブラックの衣装を着て舞台に登場したユンホは、節度ある振り付けを披露し、歓声を引き出した。

「Follow」は呪文を唱えるようなイントロナレーションと、静かな前半部のメロディーが緊張感をもたらすポップダンス曲だ。

ステージ前のインタビューでユンホは「緊張もしているが、すべてときめきから来ているようだ。このときめきを最後まで維持して、最後まで頑張りたい」とソロデビューした心境を打ち明けた。そしてポイントダンスも披露し、注目を集めた。MCを務めたSF9のチャニはユンホとの過去の縁を明らかにした。彼は「12年前に会ったことあるんですが、僕を記憶していますか」と話し、「9歳の時、子ども東方神起として先輩に初めてお会いしたのですが、こうしてインタビューをすることになって光栄だ」と話した。ユンホは「本当によく成長した」と喜んだ。

同日、「音楽中心」には東方神起 ユンホ、チョン・ソミン、NCT127、イ・ハイ、CLC、Weki Meki、宇宙少女、6BAND、ATEEZ、woody、Rothy、fromis_9、ONEUS、IZ、OnlyOneOf、NOIR、BIBI、SAAYなどが出演した。