ソン・ヘギョ、「アンナ」でスクリーン復帰なるか?…「肯定的に検討中」

송혜교,론칭

写真=10asiaDB

女優のソン・ヘギョが映画「アンナ」の出演を検討中だ。

27日、複数のメディアによると、ソン・ヘギョは映画「エターナル」のイ・ジュヨン監督がメガフォンをとる、「アンナ」の出演を検討している。

これについて所属事務所側は「『アンナ』の出演の提案を受けて、肯定的に検討中」だとしながらも、「まだ確定したわけではない」と説明した。

今年、ドラマ「ボーイフレンド」などで、お茶の間劇場に顔を出したソン・ヘギョは、2016年と2017年にジョン・ウー監督の映画「The Crossing ザ・クロッシング」シリーズに出演した。韓国内の映画は2014年の「世界で1番いとしい君へ」が最後だ。

一方、ソン・ヘギョは2017年に結婚した俳優ソン・ジュンギと離婚調停中にある。ソン・ジュンギ側は27日、法律代理人を通して、ソン・ヘギョとの離婚調停申請書を提出したと明らかにした。ソン・ヘギョ側も法律代理人を通して、「ソン・ヘギョ氏とソン・ジュンギ氏は離婚をすることに合意し、それにより離婚の手続きを進めるために、ソウル家庭裁判所に離婚調停申請書を提出した状況だ」と説明した。