20代俳優、友人の飲酒運転幇助の容疑で不拘束立件

写真=10asiaDB

仁川(インチョン)西部警察署が11日、飲酒運転の幇助の疑いで俳優A(28)氏を不拘束立件したと発表した。

A氏は先月26日午前1時に仁川(インチョン)市チョンラ洞のある道路で女性の友人B(22)氏の飲酒運転を知りながらも、幇助した容疑を受けている。

B氏は当日菁蘿洞(チョンラドン)のある居酒屋で飲酒後、A氏のBMW520D乗用車を50mほど走行後、取り締まり中の警察に摘発されたと連合ニュースを通じて伝えられた。当時、B氏の血中アルコール濃度は、免許取り消し水準である0.101%だったという。

警察関係者は「追加参考人調査を進め、近くA氏とB氏を検察に送致する方針」だと述べた。

A氏はドラマで子役俳優としてデビューし、最近までドラマや映画などに出演していたことが分かった。