キム・ヒョナ&イドン、11月5日同時カムバック…カップル競争が繰り広げられる

写真=P NATION

歌手のキム・ヒョナとイドンが今秋にカムバックする。

キム・ヒョナとイドンの所属事務所 P NATION側は18日、「キム・ヒョナとイドンが、11月5日に同時にニューアルバムを発売する」と明らかにしながら2アーティストのカムバックを知らせた。

2人は今年初め、PSYが首長を務めるP NATIONと並んで専属契約を締結し、話題を集めた。キム・ヒョナは2007年にデビューし、グループ活動とソロ活動を経て、破格的なパフォーマンスとステージ掌握力をあまねく兼ね備えた、K-POPディーヴァに成長した。特別なファッション感覚とスタイルで「ワナビーアイコン」としても生まれ変わっている。

イドンも歌手デビュー後、ダンスの実力とともに作詞、作曲、プロデュースにも卓越した実力を見せてきた。 P NATIONとして新たに活動名を変え、本格的なソロ活動を予告しただけに、どのような姿を見せてくれるのか注目を集めている。

所属事務所の関係者は「アーティストとして新たな飛躍を準備中のキム・ヒョナとイドンがどのような形で、どんなジャンルの音楽をかかげて帰ってくるのか期待して欲しい」と伝えた。