AKMU「別れまで愛せないだろう、君を愛するだけ」、10月音源チャート制覇

写真=YG ENTERTAINMENT

兄妹デュオAKMU(楽童ミュージシャン)が4週間連続主要音源サイトの週間ランキングの1位を獲得し、10月1か月間を制覇した。

AKMUの「別れまで愛せないだろう、君を愛するだけ」はMelonをはじめとしたgenie、 Olleh Music、 Bugs!、Soribada、NAVER MUSICなど6つの音源サイトが28日に発表した、10月第4週(10月21日~27日)の週間チャートで1位を獲得した。

「別れまで愛せないだろう、君を愛するだけ」はこれまで10月第1週から3週まで音源チャートの1位を獲得した。この曲はGAONチャート40週目(9月29日~10月5日)のダウンロード・デジタル・ストリーミングチャートで3冠王、41週目(10月6日~12日)に続き、42週目(10月13日~19日)デジタル・ストリーミングチャート2冠王を獲得した。

これと共にこの日まで音源公開後、34日連続、一部音源サイトのリアルタイムチャートでも1位を記録した。音源を発表してから1か月を超えた時点でも変わらない関心を受けている。

「別れまで愛せないだろう、君を愛するだけ」はイ・チャヒョク、イ・スヒョンの訴える力の濃い声と、別れた恋人を共感させる歌詞で幅広く愛された。秋の寂しい雰囲気に似合う別れの感性で、最近の音源チャートでは珍しいロングランを続けている。

AKMUは12月14日(土)と15日(日)ソウル慶煕大学平和の殿堂でコンサートを開催する。2年2か月ぶりに発表した3rdフルアルバム「航海」とイ・チャンヒョクの人生初の小説「水を得た魚」を発表したAKMUは、コンサートを開催し、今年の年末を飾る。