CL、2NE1解散以降に起こった出来事をこめたソロアルバムを12月に発売

写真=CL

CLが29日、新曲の予告映像を公開し、ソロ歌手としての本格的な活動を予告した。

CLはこの日、プロジェクトアルバム「In The Name Of Love」の予告映像を、自身のYouTubeチャンネルとInstagramを通して公開した。

予告映像では独り立ちに挑戦したCLの心境がこめられている。「ここまでが私の限界/こんな風に勝ってどうする/初めに戻ろう」などの歌詞からCLが大衆とファン達に伝えようとするストーリーが垣間見られる。

「In The Name Of Love」は12月4日に発売される。CLがグループ2NE1解散当時からあった、3年間の出来事を日記形式で作ったプロジェクトアルバムだ。CLが今月初めに、YG ENTERTAINMENTと決別して以降、初めて発表するアルバムという点でより関心を膨らませた。

「In The Name Of Love」は6トラックから構成されており、12月4日から毎週2曲ずつ3週にわたって発売される。

 

 

Tagged