「ランニングマン」イ・グァンス、交通事故で撮影不参加「快癒してくれるよう願う」

'런닝맨' 유재석 / 사진 = SBS 방송 캡처

写真=SBS放送画面キャプチャー

「ランニングマン」のメンバーであるイ・グァンスが交通事故で足首に負傷を負い、録画撮影に参加することができなかった。

8日に放送されたSBSバラエティ番組「ランニングマン」では、イ・グァンスを除いたメンバーがSBS社屋で録画を始めた。ユ・ジェソクは「グァンスを除いたメンバー達がSBSの社屋で撮影を始めた。ユ・ジェソクは「グァンスが足首を痛めて、撮影に参加できなかった。手術を受けなければならない」と話し、「早く快癒して、健康に戻ってくることを願う」と伝えた。

続いてハハは、「グァンスに電話がたくさん来る」と近況を伝えた。

一方イ・グァンスは1月15日に交通事故に遭い、足首を痛めて、1月18日に「ランニングマン」の撮影に不参加となった。現在足首の回復のために集中している。