防弾少年団V、直接プロデュースした、「梨泰院クラス」OST本日(13日)発売

그룹 방탄소년단의 뷔 / 사진=텐아시아DB

写真=10asiaDB

防弾少年団のVが直接プロデュースし歌った、JTBC金土ドラマ「梨泰院クラス」のOSTが本日(13日)午後6時に公開される。

防弾少年団のVが直接プロデュースし楽曲にも参加した「梨泰院クラス」のOST「Sweet Night」は、アコースティックギターを基盤としたインディーポップ曲だ。アコースティックギターで曲をリードし、後半部に出てくるVのハミングとバイオリンの調和したサウンドが目立つ。ひりひりと痛む、数多くの夜に出会ったパク・セロイに「Sweet Night」という曲のタイトルのように、甘い夜だけを届けたいという思いをこめた慰めのトラックだ。

Vはこれまで、RMと一緒にした「4 O’CLOCK」をはじめに「風景」「Winter bear」などの作業曲を地道に発表し、音楽的力量を発揮してきた。

Vは「『梨泰院クラス』は昔ウェブ漫画を先に見たことがあったので、それなりに教訓も得て、楽しく読んだ記憶がある。特にパク・セロイというキャラクターが印象深く、とても好感を持っていたのですが、僕が好きな友人のような兄さんがパク・セロイ役を演じることになりとても嬉しい。このような素晴らしいドラマに自作曲で参加することになり感謝している。たくさん応援して欲しい」と曲に対する期待を付け加えた。