「それぞれの道を歩む」ク・へソン&アン・ジェヒョン、離婚調停成立

구혜선-안재현./ 사진=텐아시아DB

写真=10asiaDB

女優ク·ヘソン(36)とアン·ジェヒョン(33)が離婚調停に合意した。長い戦いの末、今や法的に「他人」となった。

 

ソウル家庭裁判所家事12単独(キム・スジョン部長判事)は15日午後2時、ク·ヘソン、アン·ジェヒョンの離婚請求訴訟の初調停期日を非公開で開催し、調停が成立した。

 

同日、2人は出席せず、双方の法律代理人が代理出席した。双方は調停設立後「ク·ヘソンとアン·ジェヒョンが7月15日に離婚調停に合意した」と話し、「2人はそれぞれの道を歩み、互いの将来を応援することにした。これまで2人の個人的な問題で皆さんに心配をかけて申し訳ない」と述べた。

 

tvN '신혼일기' 스틸

写真=tvN「新婚日記」キャプチャー

 

ク·ヘソンとアン·ジェヒョンは2016年5月に結婚した。tvN「新婚日記」など多くの放送を通じて充実した新婚生活を見せ、皆から羨ましがられた。しかし昨年、ク·ヘソンがアン·ジェヒョンの私生活を暴露し、2人の確執が明るみに出た。その後、葛藤が深まった二人の関係は泥沼化した。結局、同年9月、アン·ジェヒョンがク·ヘソンを相手取って離婚訴訟を起こし、ク·ヘソンも反訴で対抗し、法廷争いとなった。

 

そんな中、アン·ジェヒョンは今年初め、MBCドラマ「欠点ある人間たち」に出演し、ク·ヘソンはイギリスに語学研修に行くなど休息期を過ごした。最近、ク·ヘソンは展示会や本の出版など様々な分野で活動しており、SNSを通じても持続的に近況を知らせた。

 

구혜선./

特にク·ヘソンは離婚調停を控えた先月28日、自身のInstagramに「異性に絶望しても、意志で楽観せよ」というコメントと共に写真を掲載し、注目を集めた。これを巡って、一部のファンは、離婚調停を控えているク·ヘソンが、自分の心境を間接的に表したものだと推測している。

 

ク·ヘソンとアン·ジェヒョンは離婚調停で互いの道を進むことを決心したようだ。正確な調停条件などは伝えられていない。

 

以下は双方の法律代理人の公式立場の全文

 

アン·ジェヒョンとク·ヘソンは2020年7月15日、離婚調停に合意しました。2人はそれぞれの道を歩み、お互いの将来を応援し合うことにしました。これまで2人の個人的な問題で皆様に心配をおかけして申し訳ございませんでした。