Red Velvet ウェンディ、負傷8ヶ月ぶりの活動… Red Velvet完全体が BoAのヒット曲を歌う

'Our Beloved BoA' 레드벨벳 'Milky Way' 이미지 / 사진제공=SM엔터테인먼트

写真=SMエンターテインメント

負傷のため活動を中断していたRed Velvetのウェンディが、BoAのデビュー20周年記念プロジェクト「Our Beloved BoA」に出演する。ウェンディの参加で久しぶりにRed Velvet完全体の音楽が聞ける予定だ。

SM STATIONで発表するRed Velvetの「Milky Way」は21日午後6時から各音楽配信サイトで公開される。

「Milky Way」は2003年に発売されたBoAの3rdフルアルバムの収録曲で、BoAのエナジェティックなボーカルと爽やかなバンドサウンドが調和した「BoA印サマーソング」として大ヒットした。原曲を手がけたヒットメーカーのKENZIEが自ら編曲を担当し、さわやかな雰囲気のジャズポップに生まれ変わっただけに、さらに期待感を高める。

特に負傷で休息を取っていたメンバーのウェンディが約8ヵ月ぶりに活動に参加する。Red Velvetの5人のメンバーが調和したボーカルが引き立つ、華やかなアカペラとジャズスキャットが調和をなし、原曲に豊かさを加え、「サマークイーン」Red Velvetの可愛らしくて清涼な音楽感性に出会えるだけに、世界のファンの熱い関心が期待される。