「パワハラ被害主張」編集者、Red Velvet アイリーンの賞賛コメントも削除…広がる疑惑

가수 아이린/ 사진=텐아시아DB

写真=10asiaDB

一人の女性芸能人を狙い撃ちした経歴15年目のエディターであり、スタイリストのA氏が、過去に歌手·Red Velvet アイリーンを褒め称えた掲示物を全て削除した。

A氏は今年7月、自分のInstagramに「幸せとは何か。安定的な人生とは何だろう?私は相変わらず存在する。アイリーン·スルギ『Monster』すごくいいね」という掲示物を掲載した。しかし現在は「アイリーン·スルギ『Monster』すごくいいね」というコメントが削除されている。

彼女はまた、かつて「Red Velvet」と「アイリーン」をタグし、「恥ずかしそうに咲いたバラのようだった少女。もっと温かく接してくれたらよかった」という書き込みをした。

これに対し、多くのネットユーザーらは、A氏のInstagramに、「できるだけ早く立場を示してほしい」、「録音記録を公開してほしい」という書き込みを残している。

A氏は21日、自身のInstagramに「今日、私が”乙”の位置で一人に徹底的に踏まれ、やられる経験をした」という文章で、女性芸能人の実体を暴露した。

彼女は「すでに彼女に会う前に伝え聞いた話だけでも、心の準備をしなければならなかったけれど、今日その主人公が撃った電気針に刺されて言葉を失った」と話し「15年間この業界でいろんな人間たちを経験してからは、もうほとんど免疫が出来たと思ったが間違っていた。見知らぬ部屋での地獄のような20数分だった」と書いた。

続いて「完璧に挨拶を省略し、椅子に座って、立っている私に面と向かって携帯電話を手に挟んで指差しながら話を続けた。私になのか部屋にいた皆にそうなのか分からないほど興奮していた。とにかく今日の対象は私だった」と打ち明けた。

 

갑질설이 불거진 가수 아이린(왼쪽)과 해당 논란의 시발점인 폭로글/ 사진=텐아시아DB, 인스타그램

写真=10asiaDB、Instagram

 

それとともに「彼女が舌で飛ばす刃物に打たれ続け、両目から涙が流れた」と話し「彼女の行動はしばらく考えても理解できない話だった。心を落ち着かせ、人間対人間、人対人で話をきちんとして謝罪を受けたかった。でもそのまま消えた。どんなことが起こるかわからないので、録音した。彼女に向かって何かをしなければ」と語った。

 

このようなA氏の書き込みには「psycho」「monster」などのハッシュタグがついており、これに接したネットユーザーはその主人公がグループRed Velvetユニットのメンバーアイリーンとスルギの内の一人ではないかと推測している。

 

A氏は「正義具現」というあるネットユーザーの書き込みに「最後まで行く」と答えた。

 

以下はA氏の書き込みの一部。

 

(戦略)今日、私がその「乙」の位置で一人に徹底的に踏まれてやられた経験をした。身近な人たちから検証された人間失格+ハハホホと笑い仮面をかぶって生きる(卵色で有名だが)操り人形+非社会化された「大人子供」の古い人柄の不在+最側近に向けたプライドとコンプレックス+そのすべての欠乏を透明に表わす愚かさ+初めて会った人に底をそのまま露出する傍若無人。私はすでに彼女に会う前に聞いた話だけでも心の準備をしなければならなかったが、今日その主人公の撃った電気針に刺されて言葉を失った。手と足、脳を縛られたままじっと立って、その嫌な表情と揺れ動く人間の前で、何もできないような愚かな存在になって立っているしかなかった。自分が作った前後の状況はもとより、理解を求める時間も繰り返された説明も、その主人公には聞こえないようだった。「15年間この業界でいろんな人間を経験しては、人生でひざまずいたと思い、今はもう理解したと思っていたが、そうではなかった。見知らぬ部屋での地獄のような20分余りだった。完璧に挨拶を省略し、椅子に座り、立っている私に向かって携帯電話を手に挟んで指差しながら話を続けた。私にそうなのか部屋にいた皆にそうなのか分からないほど興奮していた。とにかく今日の対象は私だった。他の人たちもこんな目に遭ったってことだよね?やられるってことだよね?彼女の口から出る刃を受け続け、目は涙でいっぱいになった。誰の前だから、恥も知らずにただ目から水が噴き出した。私が何のために? 誰のために? どんなものを見せたくて? お金を稼ぐために? 誰が私を選んで? 頼まれて? なんでこんな屈辱を受けているんだろう…!彼女の行動はしばらく考えても理解できない話だった。私は気を落ち着けて、人間対人間、人対人できちんと話をして謝罪して欲しかった。でもそのまま消えた。ひょっとして何が起こるかわからないので、録音した。彼女に向かって行動を取らなければならない。私は文章で正確なファクトを伝え、その内容がこの上ない効果を出すために結果を残してお金をもらって働いていたエディターであり、某媒体の記者だった。これから私にできることを全てのエネルギーを動員して、そして私の頭脳を賢く働かせるつもりだ。一人の人間に復讐がどれだけ大きな意志になるのか久しぶりに…. #psycho#monster