新番組「LOUD」JYPパク・ジニョン&PSY、新ボーイズグループを発掘…「来年下半期にデビュー予定」

'라우드' 프로듀서 박진영(왼쪽), 싸이/ 사진=SBS, JYP엔터테인먼트, 피네이션 제공

写真=SBS、JYPエンターテインメント、P NATION

歌手兼プロデューサーのパク·ジニョンとPSYがSBS新オーディション番組「LOUD」で団結する。

SBSは本日(2日)、JYPエンターテインメントのパク·ジニョンとP NATIONのPSYが参加する超大型ボーイズグループオーディションプロジェクト「LOUD」の制作を公式発表した。

『K-POPスター』でオーディションの新しい歴史を綴ったSBSが新たに発表する『LOUD』は、JYPエンターテインメントのパク·ジニョンとP NATIONの首長PSYがそれぞれの会社を代表する次世代ボーイズグループの2チームを誕生させる企画だ。パク·ジニョン、PSYという強大な組み合わせに「K-POPスター」制作陣の企画力が出会って作られる三角シナジーに関心と期待が集まっている。

人とは違う自分だけの音楽スタイルを守ってきたパク·ジニョンとPSYの二人の出会いであるだけに「LOUD」は既存のボーイズグループオーディションとは差別化された観点で準備される予定だ。

まず、既存のオーディション番組がすでに会社に所属している練習生を中心に行われているのとは異なり、「LOUD」はボーイズグループを夢見る全世界の10代の少年なら誰でも参加できる。また、ダンス、歌だけでなく作詞、作曲、楽器、編曲、美術、舞踊など多方面で芸術的な才能を持つ参加者を発掘しようとしているだけに、彼らが生み出す新しいボーイズグループはどんな姿なのか気になるところだ。

パク·ジニョンが率いるJYPエンターテインメントは、2PM、GOT7、DAY6、TWICE、Stray Kids、ITZYなど、数多くのスターを輩出し、名実共に韓国の代表的な芸能事務所としての地位を固めた。また、パク·ジニョンは最高のプロデューサーでありデビュー27年目のダンス歌手として活躍している。ニューアルバムを発売するたびに自己ベスト記録を更新する「現在進行形アーティスト」パク·ジニョンが作る次世代ボーイズグループはどんな姿なのか多くの関心が集まる。

PSYはJessi、キム・ヒョナ、CRUSH、Heize、DAWN(元PENTAGONのイドン)まで有名な実力派アーティストたちが合流し、ワナビー企画事務所として浮上しているP NATIONの代表であり、グローバルヒット曲「江南スタイル」でK-POP初のビルボードシングルチャート「ホット100」で7週連続2位を占め、YouTubeミュージックビデオ照会数38億件突破などの記録を立て、米国市場に進出し、世界的にK-POPの時代を開いたアーティストだ。 彼は、これまでの活動で蓄積された自分のノウハウをすべてつぎ込み、長い間準備してきたグローバルボーイズグループの育成に初挑戦する。

K-POPのヒットメーカーとして位置づけられてきた二人のプロデューサーが作る「LOUD」は2日から志願者募集を開始し、この番組を通じて各企画事務所の最終デビューメンバーに選定されれば、JYPエンターテインメントとP NATIONの全面的な支援の下で2021年下半期にボーイズグループとしてデビューする。詳しい志願方法や募集要綱はSBS公式ホームページで確認できる。