U-KISS出身イライ&チ・ヨンス夫婦が離婚、「息子は母親と」

유키스 일라이./사진=텐아시아 DB

写真=10asiaDB

 

U-KISS出身のイライ(30)が、元レーシングモデルの妻チ·ヨンス(41)との離婚を知らせた。

26日、イライは自身のInstagramで英語で「妻と別れることにした」と明らかにした。

彼は「私は現在アメリカにおり、息子は母親と韓国に滞在している」と話し、「今は子供に会えないが、可能な時にいつでも会いに行くし、子供に必要な父親になるために最善を尽くす」と話した。

また「これからどうなるか分からないが、息子と母親が幸せになることを祈る」と話し、「これまで送ってくださった支持に感謝し、こんな知らせを伝えることになって申し訳ない」と付け加えた。

2008年、U-KISSとしてデビューしたイライは、2014年、年上の妻チ·ヨンスと11歳の年の差を乗り越えて婚姻届を出し、2017年、正式に結婚式を挙げた。息子がいるほか、KBSのドラマ「家事する男たち」にも出演し、結婚生活を公開して話題を呼んだ。

 

사진= KBS '살림남' 스틸컷.

写真=KBS「家事する男たち」スチールカット

 

以下イライInstagram全文

皆さん、こんにちは。2020年は 私たち皆にとって、とても大変な一年でした。 皆さんと一緒に話したいことがあります。 妻(チ·ヨンス)と私は別れることになりました。私は最近アメリカに滞在していて、マイケル(息子)は韓国で母親と暮らしています。今はマイケルに会うことはできませんが、私は可能な限り、彼に会いに行きますし、彼が必要とする父親になるために最善を尽くします。将来がどうなるかは私にもわかりませんが、息子と母親が幸せになることを祈ります。ここ数年間、私たちを応援してくださった方々に心から感謝し、このような結果になってしまい、お詫び申し上げます。