I.O.I出身キム・チョンハ、コロナ感染、「すべての活動を中断する」

가수 청하./사진=텐아시아DB

 

写真=10asiaDB

I.O.I出身キム・チョンハが新型コロナウイルス陽性の判定を受けた。

MNHエンターテインメント側は7日、公式ファンカフェに「キム・チョンハは最近感染者と接触したことを認知し、自発的に検査を受け、7日午前の検査の結果、陽性判定を受けた」と明らかにした。

続いて所属事務所側は「予定されていたすべての活動を中断し、すぐに自主隔離に入っており、防疫当局の指針に従って必要な措置を取っている」と説明した。

続いて「現在動線が重なったり接触があった所属アーティストおよびスタッフ、職員などは一緒に検査を進行する予定であり、確認が取れ次第これに対する後続措置を取る」と付け加えた。

キム・チョンハは来年1月、1stフルアルバム発売に先立ち、10日に最後の先行公開シングル『X』を披露する予定だった。

以下、MNHエンターテインメント公式文全文

MNHエンターテインメントです。

当社所属アーティストのキム・チョンハが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことをお知らせ致します。

キム・チョンハは最近、感染者と接触したことを知り、自発的に検査を受け、7日午前の検査結果、最終陽性判定を受けました。

キム・チョンハはすべての活動を中断し、すぐに自主隔離に入り、防疫当局の指針に従って必要な措置を講じています。

現在動線が重なったり、接触のあった所属アーティストやスタッフ、職員などは一緒に検査を行う予定であり、確認が取れ次第これに対する後続措置をとります。

当社は政府方針に積極的に協力し、会社全体の防疫及び追加感染の危険性はないか全般的に点検を実施し、アーティスト全体の管理に万全を期します。