gugudan、デビューから4年で解散に

그룹 구구단 / 사진=텐아시아DB

写真=10asiaDB

 

ガールズグループgugudanが解体する。

所属事務所Jellyfishエンターテインメントは30日、「gugudanが12月31日を最後に公式的なグループ活動を終了する」と伝え、「当社とgugudanのメンバーは長い時間、慎重かつ深みのある議論の末、グループ活動を終了することで最終協議した」と明らかにした。

また「たとえグループ活動は終わってしまうが、当社はメンバーたちの音楽、演技など様々なソロ活動のために全面的な支援を惜しまない最善の努力を尽くす予定だ。新しいスタートを迎えるメンバーたちに変わらず温かい愛と関心をお願いする」と付け加えた。

gugudanは2016年9人組ガールズグループとしてデビューしたが、2018年にメンバーのヘヨンが脱退し、ハナ、ミミ、ナヨン、ヘビン、セジョン、ソイ、サリー、ミナの8人組で活動した。

 

以下、Jellyfishエンターテインメント公式立場です。

 

こんにちは、Jellyfishエンターテインメントです。

まず、gugudanを愛して応援してくださったファンの皆さんに感謝申し上げます。gugudanグループの活動と関連して公式立場をお伝えしたいと思います。

 

デビュー以来今まで一生懸命走ってきて、たくさん愛されてきたgugudanが、来る12月31日を最後に公式的なグループ活動を終了します。 弊社とgugudanのメンバーたちは、長い時間にわたる慎重かつ深みのある議論の末、グループ活動を終了することに最終協議しました。

 

たとえグループ活動は終わりますが当社はメンバー達の音楽、演技等多様なソロ活動のために全面的な支援を惜しまず最善をつくすつもりです。

これまで送ってくださった大きな声援にもう一度感謝し、gugudanを大事にしてくださるファンの皆さんに急なニュースをお伝えすることになり、心より申し訳なく思います。

 

最後に新しいスタートを控えているメンバー達に、変わらない暖かい愛と関心をお願い致します。

 

ありがとうございます。