EXO、カン・ダニエルからSECRET NUMBERまで…5th「TTA」、10カ国1位選抜

 

10아시아

写真=10asiaDB

最高のグローバルアーティストを選ぶ「第5回TOP TEN Awards、(以下「TTA」)」の予選投票が終了した。ファンによる投票により、10カ国最高のアーティストが誕生した。

 

第5回「TTA」は韓国、アメリカ、中国、日本、イギリス、タイ、メキシコ、マレーシア、フィリピン、インドネシアの計10地域でK-POPファンがオンライン·モバイル投票で最高のアーティストを選ぶイベントだ。

 

去る12日から26日まで行われた予選の累積投票数は計715万投票の規模を誇る。これは第4回「TTA」に比べ3倍以上増えた数値で、多くのグローバルK-POPファンの爆発的な反応を立証している。

 

그룹 펜타곤-갓세븐-세븐틴(위부터) /사진 = 텐아시아 사진DB

写真=10asiaDB

 

予選投票の結果、歌手カン・ダニエルをはじめEXO、SEVENTEEN、GOT7、PENTAGON、ASTRO、SECRET NUMBERの計7チームのアーティストが10地域で栄光の主人公になった。彼らはその国の「ベストアーティスト」という名誉を与えられる。

10地域で最高のアーティストに選ばれた7つのアーティストチームは決選投票により「2020年下半期 最高のグローバルアーティスト」の座をめぐって競い合う。決選投票は2月3日から16日までの約2週間行われる。

決選1位の栄誉の主人公は「2020下半期最高のグローバルアーティスト賞」の優勝トロフィーを手にすることになる。トロフィーの主人公は2月17日に決まる。

特に決選1位の優勝アーティストチームは10asiaが発行する総合エンターテイメントマガジン「10Star」の企画記事や紙面広告に掲載され、グローバル最高アーティストとしての地位を見せることになる。

まもなく行われる決選投票は、10地域のK-POPファンは、誰でも公式ウェブサイトに会員加入すれば参加可能だ。公式サイトに会員加入の際、1日1回の出席投票券と3回の広告視聴投票券の計4枚の無料投票券が提供される。1日の最大投票数は30回に制限される。

詳細は「TTA」公式サイトで確認することができる。

 

以下は「第5回TTA」の地域別受賞者
▲韓国=カン・ダニエル

▲米国=カン・ダニエル

▲中国=EXO

▲日本=SEVENTEEN

▲イギリス=SECRET NUMBER

▲タイ=GOT7

▲メキシコ=ASTRO

▲マレーシア=PENTAGON

▲フィリピン=EXO

▲インドネシア=SECRET NUMBER