EXID ハニ、「30歳になった気分?変な臭いがする?」

하니

 

写真=Kakao M

 

EXIDのハニが30歳になった感想を述べた。

23日午後、「まだNot30」の制作発表会がオンラインで生中継された。ウェブ漫画「85年生まれ」が原作の「まだNot30」は適当に巧妙で賢くなったけれど、依然として心が揺れさまよう30歳の女性の仕事と愛を盛り込んだ、共感ロマンスドラマだ。

ハニは早くに成功したアナウンサーのイ・ランジュを演じる。この日、ハニは「台本を受け取った当時は29歳だったので、30歳に対する好奇心があった。出演を決めた一番の理由は3人の女性のまた違う愛のストーリーというのが最大のメリットと感じた」と明らかにした。

今年30歳になった気分を尋ねると、ハニは「ちょうど30歳になった日にはあまり気分がよくなかった。でもいざ30歳になると大きな差はなかった」と笑った。

「まだNot30」は15部作。23日を皮切りに、毎週火、土曜日午後5時、カカオTVで公開される。