未来少年デビュー、「妙な気分でドキドキする、魅力をお見せしたい」

/사진 = DSP미디어 제공

写真=DSPメディア

新人グループ未来少年(イ・ジュンヒョク、リアン、ユ・ドヒョン、カエル、ソン・ドンピョ、パク・シヨン、チャン・ユビン)がデビューの感想を明らかにした。

 

は17日午後5時、デビューアルバム「KILLA」の発売記念オンラインデビューショーケースを開催した。

 

この日、リーダーのイ・ジョンヒョクは「長い間練習し、夢見てきたデビューステージを行って、妙な気分でドキドキする」と話し、「僕たちの魅力をお見せするために来たので、応援してほしい」と強調した。

 

/사진 = DSP미디어 제공
写真=DSPメディア

 

チーム名「未来少年」はいつも人々と共に呼吸し、未来に向かって進んで行こうという願いをこめた名前だ。K-POPの新しい未来を提示し、共に切り開いていくチームになりたいという強い抱負も感じることができる。

 

/사진 = DSP미디어 제공
写真=DSPメディア

 

未来少年のタイトル曲「KILLA」はシンクの変調が神されたベースシンセが特徴である、エレクトロハウスジャンルの曲で「この曲を聴くすべての人に、僕たちのエネルギーを伝えたい」という肯定的なメッセージが込められている。タイトル曲含め全6曲が収録された。