8eight イヒョンと4Men キム・ウォンジュ、デビュー以来初のソロアルバム

8eight イヒョンと4Men キム・ウォンジュ、デビュー以来初のソロアルバムボーカルグループ「4Men」のメンバーキム・ウォンジュとボーカルグループ「8eight」のメンバーイ・ヒョンが、それぞれデビュー以来初のソロアルバムをリリースする。キム・ウォンジュの最初のミニアルバム「冬の恋歌」は、29日オンライン音源サイトで公開される。アルバムにはタイトル曲「冬のソナタ(副題:冬だよ)」をはじめ、「Winter Story」「愛すること」「Remember」などが収録された。 「冬の恋歌」は優しいメロディと歌詞が特徴的なミディアムテンポのバラード曲で、歌手美(ミ)がフィーチャリング参加した。「4Men」は12月29日から31日までソウル慶煕大学校平和の殿堂で「VIBE」、イ・ヨンヒョンとの合同コンサート「Crazy Soul-狂ってもない限り(夜)」を開催する予定だ。

「8eight」のメンバーイ・ヒョンも、初のソロアルバムをリリースする。アルバム「THE HEALING ECHO」は、デビュー以来6年ぶりに発表する初のソロアルバムで、来年1月2日リリース予定。アルバムのリリースを控えているイ・ヒョンは28日、自身のTwitterにアルバムジャケット写真を掲載、29日タイトル曲「君だから」のプロモーションビデオを公開した。イ・ヒョンは今年の初のソロ曲「僕の中で最高」で人気を博した。

記者 : カン・ソンヒ