「ロマンチック&アイドル」恋愛したいです ― Best or Worst

「ロマンチック&アイドル」恋愛したいです ― Best or Worst

写真=TENAISA

ストーリー

公開恋愛を夢見る8人の男女アイドルたちが出会った。それぞれが選んだ初めての出会いのスタイルにより、ZE:Aのヒョンシクと4Minuteのナム・ジヒョン、2PMのJun. KとFIESTARのJei、MBLAQのミルとAOAのHYEJEONG、JJ ProjectのJBとRAINBOWのスンアが第1次カップルとして結ばれた。彼らは手をつなぐミッションまで行い、ときめきデートを楽しんだが、済州島(チェジュド)に到着した後、8人のうち半分が違う相手とデートしてみたいと答えた。

Best or Worst

Best:今年初めに放送されたtvN「The Romantic」は、ロマンティックな雰囲気と恋愛に臨む一般人の出演者たちの率直な姿がよく溶け込んでいた番組だった。「ロマンチック&アイドル」もやはり、主人公がアイドルに変わっただけで、他に変わったことは何もなかった。番組では初めての出会いのスタイルを無作為に“映画館で隣の席にこっそり座る”“横断歩道の真ん中で出会う”などロマンティックな状況を提示し、アイドルたちは飾り気のない素直な姿を見せ、リアリティを生かした。2人きりの初めて出会いはぎこちなかったが、血液型や好きな食べ物の話をして雰囲気を盛り上げた。手をつなぐミッションでは手が震えるほど緊張するなど、アイドルという殻を脱ぎ、平凡な男女としての率直さが際立っていた。その中で「彼女がトイレに行くのは嫌だ。小便はいいけど、大便はちょっと……」というMBLAQのミル、年下であるZE:Aのヒョンシクに「私が年上だからタメ口で話すね」と先に自分から話し出した4Minuteのナム・ジヒョンのように、それぞれのキャラクターも自然にはっきりと見せることができた。そのため、この番組が“アイドルの公開恋愛”という最終結果に繋がるかどうかは関係なく、普遍的な恋愛の面白味は確実に伝えられるだろう。

仲間たちとおしゃべりするポイント

― 次の中であなたの理想のタイプの男性は?

(1)食事の途中、突然トイレの話をする男性

(2)女の子にいきなり「スイカと呼んでもいいですか?僕、スイカが大好きなんです」と話す男性

(3)突然先にキスをして、その後から愛していると告白する男性

(4)女の子がなかなかタメ口に切り替えられないとき、「僕に悪口を言ってみて。タメ口になかなか切り替えられないとき、悪口を言ったらタメ口にできるから。うちの母が教えてくれた」と言ってくれる男性

(5)一緒に飛行機に乗ったのに、1人で眠ってしまう男性

 

(1)を選んだあなた:MBLAQのミルが理想のタイプですね。

(2)を選んだあなた:MBLAQのミルと趣向がよく合いそうです。

(3)を選んだあなた:MBLAQのミルはどうですか?

(4)を選んだあなた:MBLAQのミルとベストカップルです。

(5)を選んだあなた:相性を占う必要もないです。あなたの相手はMBLAQのミルです。

― この番組の教訓1:合コンは年齢、職業、性別と関係なく、誰もがぎこちなく感じるものである。

― この番組の教訓2:自分の理想のタイプは合コンに来ない。FIESTARのJeiとAOAのHYEJEONGが理想のタイプとして選んだTastyはどこに……

記者 : ファン・ヒョジン、翻訳 : ナ・ウンジョン