CNBLUE、2AMら出演…映画「アコースティック」日本公開

CNBLUE、2AMら出演…映画「アコースティック」日本公開

写真提供=キノアイジャパン

映画「アコースティック」が2月4日、日本で公開される。

「アコースティック」は、音楽を通して夢と希望、そして愛を追い求める二十歳の若者の姿を描く青春音楽映画だ。CNBLUEのカン・ミンヒョクとイ・ジョンヒョン、2AMのスロン、俳優のシン・セギョン、ペク・ジニなどが出演する。

1月16日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われた「アコースティック」のプレミアム試写会には、主演俳優を代表してスロンが出席した。スロンは、「2AMとしても俳優としても、これほど大きな舞台に一人で立ったことがなく、とても緊張しています。日本の映画館で僕の主演した映画が上映され、その映画を見るためにこれ程多くの人が訪れて下さったことが信じられないくらい、本当に嬉しいです」と感想を述べた。

「アコースティック」は2月4日に新宿、大阪、名古屋などで同時に公開され、その後日本全国で順次上映される予定である。

記者 : カン・ソンヒ、翻訳:イム・ソヨン